コンバースは定番商品になったのか

converce高校生の頃にコンバースのスニーカーブームがあった。
そういう私はアラサーだから、今から15年以上も前の話だ。当時は今ほど商品の種類も豊富ではなくて、ローカットとハイカットモデル、それからちょっとオシャレな人はジャックパーセルを履いていたような時代だ。それから月日は流れて今現在。コンバースは数え切れないほどの商品を発売しているように思う。配色も含めてデザインは自由になったし、履く側の人間も以前に比べて自由になった。いろいろなもの(デザイン)のモノが受け入れられる時代になったということなのか。そんな私も高校生以降はスニーカーを履く機会が激減した。
週に5日はパンプスを履く生活になり、スニーカーは必要ではなくなったのだ。だが、アラサーになりパンプス生活を卒業すると、なんだかやけに自由度が高くなったコンバースが目に入り、久しぶりに購入してみた。でも驚くほどその履き心地は良くも悪くも高校生当時と同じで、なんだか懐かしかったのだ。