骨盤矯正をすることにより太ることができるのか

自分が初めて骨盤矯正をしたのが、30代の半ばを迎えるようになってから体重が一気に痩せてきた頃です。高校生卒業時は70kg以上あった体重が、今では60kgまで落ちてしまいました。結婚や生活環境が変わったという理由も痩せた原因としてあるのでしょうが、自分は痩せた理由は「そこではない」と感じていました。しかし、なにが原因なのかまではハッキリしていませんでした。

いくら食べても太らない体に悩みを抱えている時に、高校からの友人と出会い、「痩せてしまい、なかなか太らない」ことを相談することがあり、聞いてみると「骨盤が歪んでいるからではないか」と言われました。友人は接骨院を経営しており、痩せた原因は骨盤の歪みにあると教えてくれたのです。

自分の中では「骨盤が歪んでいるから太らない」という意味が今一つ理解できなかったのですが、少しでも太れるならと思い、友人の接骨院へ通うことになりました。初めて接骨院へ行き施術を受けたのですが、こんなに気持ちいいものだとは知りませんでした。体が軽くなり、スッキリした気持ちになりました。

しかし、友人の接骨院で骨盤矯正までしてもらったのですが、結果的に「太ることはありません」でした。半年ほど通い続けたのですが、なかなか太らないため、自分の中で「骨盤矯正では太らない」と諦めてしまいました。後でネットで調べてみると「骨盤が歪んでいるから太らないという医学的根拠は乏しい」と書き込まれていたので、ただ友人の接骨院への勧誘に引っ掛かっただけになってしまいました。