バルでは、南欧風のお料理が楽しみ

bar08バルというと、ちょっとお洒落な居酒屋という感じですが、本来はイタリアやスペインなどの南ヨーロッパの居酒屋をさす言葉なんだそうです。特にスペイン料理を出すお店で、立ち飲みスペースもある居酒屋さんがバルを名乗っていることが多い気がします。私はお酒はあまり飲めない、というより一杯飲むのが精一杯なので、飲みに誘われた時はどんなお料理が出てくるかが重要事項。

飲むのが目的のお料理に期待できない居酒屋だとせっかくの誘いを断ることもありますが、バルに行くとなると、南ヨーロッパ風のおいしいお料理が楽しめるし、お店の内装や流れる音楽もヨーロッパ風で雰囲気がよかったり、飲む以外の楽しみもあるので嬉しい。特にお料理は、前菜なら、居酒屋なのに生ハムやチーズの種類が多かったり、パスタやピザも本格的だったり、スープがあったり、でしっかりお食事できるのが飲めない私にとってはありがたいです。最近ではデザートにも力を入れてるバルがあるし、エスプレッソが飲めるお店もあったりで、これは女子集客を狙っている戦略かもしれませんが、嬉しいです。しっかり飲んで食べてもいいし、スタンディングで軽く飲み食いすることもできて、なおかつお洒落。バルは女性に嬉しい居酒屋です。