アロママッサージは自宅でも行える

aroma_massage08アロママッサージといえばアロマセラピーとマッサージが一度楽しめるという一石二鳥なリラクゼーションです。
プロの手でマッサージをしてもらうのもよいですが、やり方さえわかってしまえば自宅でも行うことが可能です。足のむくみの軽減などに一役買ってくれる非常に気持ちが良いものなので、一度はやってみて欲しいと思います。
アロママッサージに使用するオイルは精油というものですが、これを直接肌につけるわけではありません。キャリアオイルで希釈し、濃度が1パーセント以下のオイルを作ります。濃度が高過ぎると肌への刺激となってしまうので、自分で計算するのも良いですし、インターネットで調べるとヒットします。キャリアオイルにも様々な種類があり、肌触りなども異なるため自分の好みに合わせて選ぶことができます。

オイルができたらあとはアロママッサージを行うのみです。オイルを手で温めるようにしてからマッサージしたい部位に優しく伸ばしていきます。オイルが無くなって滑りにくくなると摩擦が起きて肌へ悪影響なので、適宜オイルを足していくと良いかと思います。
いつでも好きなときにできるのがセルフアロママッサージの利点ですが、より効果を感じたいのならばお風呂あがりなどの血行が良い時に行うのがおすすめです。
オイルによっては肌が荒れてしまうこともあるため事前にパッチテストを行い、安心してくつろぎたいものですね。