バルでおいしい料理とお酒を味わう

ber8ここ最近バルと呼ばれるものがたくさんありますが、バルというのはスペイン風の居酒屋というような感じです。
お酒を飲みながら、タパスといった小皿に盛られた料理を楽しむといった雰囲気のお店で、とても人気があります。
いろんな種類のタパスを頼んで、友人達とワイワイお酒を飲むというのは本当に楽しくて、仕事帰りの癒しの時間となっています。
バルに行って必ず頼む大好きな料理があります。
それはアヒージョです。

いろんな素材をにんにくとオリーブオイルで煮込んだ料理なのですが、これが赤ワインにぴったりで、最高の一品なのです。
エビや牡蠣、タコなどの魚介類だったり、マッシュルームなどのきのこ類や、砂肝や鶏肉など肉類が入っていたり、どれもとても味わい深くて、お気に入りの料理です。
アヒージョは具を味わうだけではなく、旨みがしみこんだオイルをフランスパンなどにつけて食べると、これがまた絶品でお酒が止まりません。
おいしいお気に入りのアヒージョは家飲みの時も簡単に作ることができるので、自分でも調理したりするのですが、やっぱりバルでいただくほうがおいしいです。
バルの雰囲気は家飲みとは違ったワクワク感があり、素敵な時間を過ごすことができるのです。