もっと霊園を利用しましょう

1154054286-318520_1 昔から、お墓と聞けば肌寒さを感じる人も少なくありません。お墓には、どうしても暗いイメージがついて回るからです。ですが、最近の墓地はそんなイメージを払拭するくらいに明るくてキレイです。特に霊園と呼ばれる墓地の形態は、多くの人が訪れる庭園を連想させてくれます。実際に足を運べば、その洗練されたスタイルと雰囲気に、今までの固定観念を覆されるほどです。ご先祖が霊園に埋葬されることで、墓参に来た人達とのコミュニケーションも生まれそうです。

都会では、墓地を建設するのは中々難しく、周囲の賛同を得るのは容易ではありません。ところが、今まであった形を少し変えることで、人々の持つイメージに変化が起こります。お墓はご先祖の霊を祭るところです。静粛かつ厳かな雰囲気に包まれています。その慎ましさは維持しながらも、人々が訪れやすくすることが出来ます。あたかも公演に散歩に来たような気分でお墓参りが出来るのも、霊園ならではの持ち味です。土地の少ない我が国では、これはとても良いアイデアです。