今まで一番高かった車の修理代

repair8車の乗り続けていると、何かと不調が発生するものです。私の場合、車の修理を依頼するのは、車を購入したディーラーで行っています。修理工場の方が安く済むこともあるようですが、やはり、購入したディーラーの担当者の方に全面的な信頼を寄せていることもあって、毎回こちらで修理をしてもらうことにしています。
これまでも、様々な修理をしてもらいました。中でも一番お金がかかった修理は、パワーウィンドを直してもらった時です。運転席側のパワーウィンドのスイッチを押しても窓が開閉しなくなったのです。窓を半分開けた状態で突然壊れたので、あの時はとても困りました。
すぐにディーラーに電話したところ、作業の合間に見てくれるとのことだったので、すぐに車を持って行きました。

すると、パワーウィンドのすべてのシステムを丸ごと変える必要があったため、部品を取り寄せて交換するまでに1週間かかると言われました。その間、代車で過ごすことになりました。
1週間後修理が終わった車は、また以前のようにパワーウィンドの機能が回復していました。ただ、修理代として、5万円かかったのは痛かったです。今回の車の修理は、私が加入している保険内容では対象外の事例だったため、保険が利用できませんでした。しかし、5万円かかったとはいえ、窓の開閉がスムーズにできるようになってよかったです。