老人ホーム選びは3つのポイントをチェック

日本にあまたある老人ホームですが、良い老人ホームを選ぶポイントをお伝えします。
ポイントは主に3つありますが、それは立地、設備、スタッフです。

自身が希望する生活スタイルに合った環境かどうかを、見極める必要があります。
住み慣れている、景観が良い、家族の家が近い、商業施設が近いなど。
また、都会的な雰囲気か、田舎の長閑な雰囲気かにもよります。
来訪してくれる家族のことを考えると、公共交通機関が近い、または高速道路おインターチェンジが近いなども考慮しましょう。

設備について、手すりやバリアフリー設計は万全か、入浴設備はどうかなどを中心に見てみましょう。
現在はその施設で良くても、長期的に考えてみることが大切です。
将来的に車椅子生活になる可能性も考慮し、通路の幅などもチェックしましょう。

スタッフの対応は、1番大切なポイントです。
入居者への接し方は、丁寧で親切かどうかを見極めましょう。
1人だけではなく、複数のスタッフと話してみることが大切です。
できれば、施設長と面談してみるのも良いでしょう。
長としての考え方は、部下である大勢のスタッフに影響を与えます。

老人ホーム選びは、これらのポイントをしっかりチェックして、慎重に選びましょう。
これから長くお世話になるかも知れません。